ニュース(第11回上野村シンポジウムに水産コース生徒が参加しました)


黒沢八郎実行委委員長(村長本校OB)に紹介していただき3名の2年生が参加しました。
テーマは「森と暮らす社会」-その作り方を探る- です。
内山節様(哲学者)、中井徳太郎様(環境省総合環境政策統括官)の基調講演に参加しました。
参加者の多数は年配者で若くても大学生。高校生は本校の3名のみでした。
そのうえ話は哲学的であったり環境省の進める施策(SDGs等)やその背景、上野村(奥多野地域)の価値やこれからの方向性等、
決して平易ではない内容に必死に食らいついていたその背中は、大人びて見えました。
平成31年度の3年生も期待できそうです。






Copyright © 2003-2019 Gunma Prefectural Manba High School All Rights Reserved.